漢方治療を脳外科疾患で苦しむ患者さんのために

脳神経外科と漢方 講演記録集(第11回~第15回)2007年発行

【頭痛・疼痛と漢方】
1.耳介下部膿瘍摘出術後の下顎・側頚部の難治性疼痛の一治験例
全文
林明宗(横浜市立大学医学部附属市民総合医療センター脳神経外科)
第11回大会 (2002年11月)ページ:2-3
2.片頭痛に対するトリプタン製剤と漢方薬併用治療
全文
前田浩治,牧山康秀,菅原武仁(東十条病院脳神経外科)
第12回大会(2003年9月)ページ:4-6
3.当帰四逆加呉茱萸生姜湯の片頭痛発作予防効果-その初期的成績-
全文
林明宗(神奈川県立がんセンター脳神経外科)
第12回大会(2003年9月)ページ:7-8
4.神経原性・筋原性疼痛に対する桂枝加苓朮附湯の効果についての検討
全文
佐々木学,安部倉信,シェーン・モリス(行岡病院脳神経外科脊椎脊髄センター)
第14回大会(2005年11月)ページ:9-13
5.緊張型頭痛に対する桂枝茯苓丸の効果-漢方における証「オ血」と西洋医学的所見「頚部レントゲン所見」の関係-
全文
松島善治,中川悦子,鬼沢信明(海上ビル診療所頭痛外来)
第14回大会(2005年11月)ページ:14-16
6.耳下腺腫瘍術後慢性顔面痛に対する漢方治療
全文
林明宗,佐藤秀光(神奈川県立がんセンター脳神経外科)
第14回大会(2005年11月)ページ:17-18
7.もやもや病に伴う頭痛に対する漢方治療
全文
成相直,松島善治,前原健寿,青柳傑,大野喜久郎(東京医科歯科大学脳神経外科)
第15回大会(2006年11月)ページ:19-20
【脳血管障害後遺症と漢方】
1.脳血管障害後遺症例のむせ込みに対するツムラ半夏厚朴湯エキス顆粒の効果
全文
北原正和,石川修一,原一志(石巻赤十字病院脳神経外科)
第12回大会(2003年9月)ページ:22-24
2.脳血管障害後遺症により経口摂取困難な高度痴呆患者における釣藤散投与の効果
全文
高野晋吾(筑波大学臨床医学系脳神経外科)/横田広夫,本山博信,鈴木康文(鉾田病院)
第13回大会(2004年10月)ページ:25-30
3.小脳の脳血管障害後遺症状の回復に芍薬甘草湯が有効であった2症例
全文
北原正和,石川修一,原一志(石巻赤十字病院脳神経外科)
第13回大会(2004年10月)ページ:31-32
4.くも膜下出血後の難治性水溶性下痢が真武湯で改善した一例
全文
山川淳一,守屋純二,神田享勉(金沢医科大学総合内科学)/岡本一也,鳥越恵一朗,飯塚秀明(金沢医科大学脳脊髄神経治療学)
第13回大会(2004年10月)ページ:33-34
5.脳血管障害後の認知症(痴呆)に対する釣藤散の効果
全文
宮上光祐(苑田第一病院・駿河台日本大学病院脳神経外科)/賀川幸英(苑田第一病院)
第14回大会(2005年11月)ページ:35-37
6.釣藤散によりADLが改善した脳血管障害・PARKINSON病の3症例
全文
高屋豊(明舞中央病院内科・近畿大学東洋医学研究所)/中川紀充(明舞中央病院脳神経外科)/水原哲生(あさひ病院内科)/田原英一,新谷卓弘(近畿大学東洋医学研究所)
第14回大会(2005年11月)ページ:38-40
7.脳血管障害後の患肢しびれ、冷感に対する桂枝茯苓丸の効果
全文
藤田桂史,伊藤嘉朗,坂本規彰,亀崎高夫(茨城西南医療センター病院脳神経外科)
第14回大会(2005年11月)ページ:41-44
8.脳出血後のうつ状態が抑肝散加陳皮半夏で改善した一例
全文
守屋純二,山川淳一,神田享勉(金沢医科大学総合内科学)/飯塚秀明(金沢医科大学脳脊髄神経治療学)
第14回大会(2005年11月)ページ:45-47
9.脳出血後の長期臥床患者の難渋する消化器症状に対する桂枝加芍薬大黄湯(TJ-134)の有用性
全文
中村裕一,佐々木哲郎(長野松代総合病院脳神経外科)
第14回大会(2005年11月)ページ:48-50
10.脳内出血慢性期の倦怠感、食欲不振に補中益気湯が奏効し、末梢血リンパ球数が改善した1例
全文
北原正和,石川修一,原一志(石巻赤十字病院脳神経外科)
第11回大会 (2002年11月)ページ:51-53
11.コウジン末内服による血小板への効果
全文
中村裕一,四方聖二(長野松代総合病院脳神経外科)
第11回大会 (2002年11月)ページ:54-56
12.虚血性脳血管障害に対する黄連解毒湯および当帰芍薬散の効果
全文
佐藤知樹(昭和大学藤が丘病院脳神経外科・昭和薬科大学RI研究室)/藤本司,佐藤隆一(昭和大学藤が丘病院脳神経外科)/大滝博和(昭和大学藤が丘病院脳神経外科・昭和大学第2解剖)/岸本浩次(昭和大学藤が丘病院病理科)
第12回大会(2003年9月)ページ:57-58
【機能障害と漢方】
1.睡眠障害に対する抑肝散加陳皮半夏の効果
全文
中村裕一,児玉邦彦(長野松代総合病院脳神経外科)
第13回大会(2004年10月)ページ:60-62
2.脊椎管狭窄症の保存的治療における漢方薬の意義-とくに当帰四逆加呉茱萸生姜湯の効果について-
全文
林明宗,佐藤秀光(神奈川県立がんセンター脳神経外科)
第13回大会(2004年10月)ページ:63-64
3.糖尿病患者の末梢性顔面神経麻痺に対する葛根湯の使用経験
全文
松島善治,森茂夫,ヴェラスケスヘルマン(蓮田病院脳神経外科)
第15回大会(2006年11月)ページ:65-67
4.急性散在性脳脊髄炎(ADEM)後に続いた舌のしびれ,味覚障害に対して麦門冬湯(TJ-29)が奏効した1例
全文
中江啓晴(横浜市立大学附属市民総合医療センター神経内科)
第15回大会(2006年11月)ページ:68-69
5.術後補助療法に合併した嚥下痛・嚥下障害の漢方治療
全文
林明宗,佐藤秀光(神奈川県立がんセンター脳神経外科)
第15回大会(2006年11月)ページ:70-71
6.冷え性を伴う慢性肩こりに対する桂枝茯苓丸の効果
全文
藤田桂史,佐藤允之,片山亘,亀崎高夫(茨城西南医療センター病院脳神経外科)
第15回大会(2006年11月)ページ:72-76
【外傷・感染と漢方】
1.顔面外傷の腫脹・痛みに対する治打撲一方の使用経験
全文
櫻井貴敏,上田守三,鮫島寛次(東邦大学医療センター大橋病院脳神経外科)
第14回大会(2005年11月)ページ:78-80
2.慢性硬膜下血腫に対する止血剤および五苓散の併用
全文
青山尚樹,前田浩治,菅原武仁(東十条病院脳神経外科)
第15回大会(2006年11月)ページ:81-83
3.高齢者慢性硬膜下血腫の五苓散による治療
全文
宮上光祐,賀川幸英(苑田第一病院脳神経外科)
第15回大会(2006年11月)ページ:84-87
4.六君子湯を用い経管栄養から脱却せしめた患者の一例
全文
杉谷雅人,須磨健,近藤勉(相模原協同病院脳神経外科)
第11回大会 (2002年11月)ページ:88-89
5.辛夷清肺湯により慢性副鼻腔炎をコントロールし,頭蓋形成術が可能となった1症例
全文
前田浩治,青山尚樹,菅原武仁(東十条病院脳神経外科)
第14回大会(2005年11月)ページ:90-93
【教育講演】
5.漢方薬と西洋薬の薬物相互作用-医薬品情報を応用した薬物相互作用のマネジメント-
全文
赤瀬朋秀(日本大学大学院グローバルビジネス研究科)
第11回大会 (2002年11月)ページ:96-98
【特別講演】
1.脳神経外科における不定愁訴の中医治療
全文
菅沼栄(東京中医学研究会・伊豆漢方研究会)
第11回大会 (2002年11月)ページ:100-103
2.頭痛治療の温故知新-東洋医学と西洋医学の接点-
全文
間中信也(温知会間中病院)
第12回大会(2003年9月)ページ:104-107
3.漢方医学の見方・とらえ方
全文
山口巖(山口診療所/東京)
第14回大会(2005年11月)ページ:108-109
4.脳神経外科領域の漢方療法-てんかん、頭痛及び認知症を中心に-
全文
上村孝臣(上村脳神経外科クリニック)
第14回大会(2005年11月)ページ:110-113
5.頭痛の漢方臨床
全文
西元慶治(東京医科歯科大学老年内科臨床・新宿海上ビル診療所)
第15回大会(2006年11月)ページ:114-131
【入門講座】
7.脳神経外科医のための漢方入門セミナー 次ぎの一手の漢方治療 検査しても何もなかったら・・・手術が終わったら・・・漢方治療はいかがですか
全文
木下優子(日本大学医学部附属板橋病院東洋医学科)
第15回大会(2006年11月)ページ:134-140
【研究報告】
8.緊張型頭痛に対する漢方薬の多施設臨床試験結果報告-葛根湯、釣藤散、半夏白朮天麻湯-
全文
神尾正己他(日本脳神経外科漢方医学会)
第13回大会(2004年10月)ページ:142-148